スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中手聖一さんから 「それはエネルギー問題などではない」メッセージ・リレー 其の二

『子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク』(元代表)

中手聖一

“脱原発”、それは私たち福島人にとってエネルギー問題などではありません。二度と原発事故を起こさない社会にすることです。すべての原発を今すぐ永久停止にしなければなりません。私たちが体験した、そして今も続いている、恐怖と苦悩、悲しみと嘆き。こんな愚かな事を繰り返さない社会を子供たちに引き渡すこと。それが脱原発だと私は考えています。 

 その前に私たちにはすることがあります。目の前の命、子どもたちを守ることです。今も汚染地帯には25万人以上の子どもたちが放置されています。避難・保養・防護、できることは何でも行い、また日本政府にさせねばなりません。

 事故から今日で一年になりました。そして二度目の春が近づいています。

 私の周りや職場で、ぽつりぽつりと移住者の話題が増えてきました。福島ではまだ“移住”の言葉はとても重い響きがあります。それでも人々が移住の決断をしているのは、何より子どもたちを守りたいからです。

 この一年、私たちは、汚染の進行、除染の難しさ、健康被害解明のサボタージュを見てきました。被曝者として生きる定めを負った、私たち“福島人”。未来の希望を創り出せるのは子どもたちです。自ら誇りを持って福島人と名乗れる人に育てること、それが私たち大人の役目です。限られた選択肢の中で、移住を決意する人が増え始めました。私もこの春に札幌へ移住します。

 もう何十年分の涙を流しきった私たちに、原発について改めて考えることなど何もありません。すべての原発を止めることは、子どもたちを守ること、家族を守ること、仲間を守ること、故郷を守ること、そしてもう一度すべてを、当たり前の姿に作り直すことです。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ひらつかうぉーく

Author:ひらつかうぉーく
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。